カイザンについて調べました

「改竄」ネズミが入っているのはなぜ?

最近はやりの「カイザン」。漢字で書くと「改竄」。私には竄の字はとても書けませんが、それにしてもなぜ「竄」にネズミの字が入っているのでしょう?調べてみました。「竄」は「かくれる」「のがれる」「文字を書き換える」の意だと載っています。(大修館漢和辞典)ネズミには一般的に薄汚れていてコソコソしたイメージがありませんか?人目につかないところで良からぬことをやるイメージがあります。更に字をよく見るとネズミの上に「穴」の字があります。ネズミがこっそり穴に出入りするイメージです。一般の公務員には公文書・決済後の文書を書き換える発想など決してありません。書き換えるなど夢にも思わないものです。公文書をまるでネズミのようにコソコソと、しかも処分覚悟で改竄していたとすれば、そこには余程の背景があるはずです。